ヒマリのロゴ

割引プラン

ヒマリの魅力は何?結婚式費用を簡単見積り、日取りの仮予約もネットで完結

結婚式の料金プランって、式場見学会やブライダルフェアにわざわざ参加しないと、教えてもらえないの?

しかも、挙式や披露宴の日取り、季節によって、見積り金額がけっこう変わる。明朗会計とは言えない…

どうにかならない?

そんな不満を解消してくれる、便利なサービス「ヒマリ(HIMARI)」が登場しました。

結婚式場選びに、時間とお金をかけたくない!お急ぎ婚、授かり婚の新郎新婦さんには、特におすすめです。

早速、ヒマリの魅力利用の流れQ&Aについて説明していきます。

大切なお知らせ

2020年4月から、ヒマリはリニューアルに伴い、サービスを停止しています。リニューアル中(半年の予定)は、ハナユメをご利用ください。

ハナユメの特徴は?メリットとデメリットを理解

ヒマリとは?手間なく、お得に式場探しができる

ヒマリのサイトイメージ

画像出典:ヒマリとは?

ヒマリは、お急ぎ婚授かり婚で活躍してくれます。準備期間3ヶ月以内、自己負担なしの挙式、披露宴プランが見つかります。

  • 挙式:最安9.7万円~/最少2人(新郎新婦)
  • 挙式+披露宴:最安102.9万円~/最少12人

注意点:2019年10月18日時点のデータです。内容や条件の詳細は、ヒマリ公式サイトで確認してください。

対応エリアは関東・東海・関西地方の15都道府県で、式場数は約210件です。会場の種類としては、ゲストハウスが多いです。

15都道府県とは?
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

魅力1:結婚式費用を簡単シミュレーション

ヒマリでは、結婚式費用がいくらになるか、簡単にシミュレーションできます。希望の人数、日時、オプションを選ぶだけです。

ヒマリのシミュレーション方法

結婚式費用をシミュレーションできるサイトは、他にもあります。ただ、ネット上で確定金額まで分かるのは、ヒマリだけです。

見積り結果がイマイチなら、見学会やブライダルフェアに参加しなくていいです。本当に気になる式場を見に行けば大丈夫です!

ヒマリの料金明細

ウエディングケーキ・ウエルカムドリンク・デザートブッフェ・リハーサルメイク・衣装小物・集合写真・装花など…

式場ごとに、リアルな料金明細を見れます。見積りの内訳はどうなっているのか、じっくりチェックしてみましょう!

自己負担のアリ、ナシもひと目で分かります。

自己負担について
ヒマリでは、自己負担額を「結婚式総額−(招待人数×想定ご祝儀3万円)」で計算しています。

魅力2:結婚式の日取りをネットで仮予約

シミュレーションの結果に満足したら、空き状況を確認です。結婚式の日取りをネットで仮予約できます。

仮予約は無料です。最長で2週間、希望日時を押さえられます(キャンセルについて)。

ヒマリの日取り選び

どの時期や日柄、曜日、時間帯を選んでも料金は同じです。

閑散期と繁忙期で料金が倍以上変わるといった、ブライダル業界のよく分からないルールに振り回される、心配はないです!

簡単診断!ヒマリで料金シミュレーション

ヒマリの運営会社について

ヒマリの運営会社は、ハナユメと同じエイチームブライズです。ハナユメの定額ウエディングが生まれ変わって、ヒマリが誕生しました。

定額ウエディングとの違いは?リニューアルで良くなったポイント

どうすればいいの?ヒマリ結婚式までの流れ

ヒマリは、スマホ専用です。パソコンからだと利用できないので注意です!

手順1

STEP1:ヒマリ公式サイトにアクセス

手順2(金額から検索)

STEP2:自己負担額、または挙式時期を設定

手順3

STEP3:結婚式場ごとに、気になるプランをチェック

手順4

STEP4:ゲスト人数・挙式日時・オプションを選んで、料金をシミュレーション

オプションについて
結婚式に必要なものは、プランに含まれています。ただ、オプションなしだと、さみしい感じの結婚式になってしまいます。ウエディングケーキ、リハーサルメイク、写真撮影は追加した方がいいです。

手順5

STEP5:式場の見学日程を選択して、名前や住所など個人情報を入力

結婚式場へ向かう新郎新婦

STEP6:仮予約後は式場に行って、見学や打ち合わせをする流れ

簡単診断!ヒマリで料金シミュレーション

心配や不安を解消!ヒマリのよくある質問と答え

FAQ

見積り金額は、最終価格です。シミュレーション後にオプションを追加しない限り、値上がる心配はないです。
挙式や披露宴には、最大100人まで招待できます。100人規模だと、ヒマリより姉妹サイト「ハナユメ」の方がお得です。
仮予約の申し込みとは、結婚式の日取りを押さえることです。会場が埋まらないよう本契約前に、日程をキープしておけます。

また、仮予約から2週間以内なら、無料でキャンセルできます。安心してください!

料金の支払い方法は、前払い、後払い、一部後払いの3種類です。クレジットカードに対応した式場もあります。

  • 前払い:結婚式前に支払い(ヒマリでは後払い不可と記載)
  • 後払い:結婚式後に内金以外を支払い
  • 一部後払い:結婚式前に総額の2割、残金は結婚式後に支払い

もし貯金が少なくて悩んでいるなら、後払いや一部後払いの式場を選ぶといいです。ご祝儀をもらってから支払えます。

注意!ただ現実問題、前払いの式場が多いです。前払いだと自己負担0円でも、結婚式費用の用意が必要です。

ヒマリとハナユメ定額ウエディングの違いは、主に3つです。

1つ目は、結婚式相談カウンターに行かなくても、ネットで仮予約できる点です。ヒマリなら見積りを調べて、そのまま結婚式の日取りを決められます。

2つ目は、プランの選択肢が増えた点です。挙式だけ、挙式と食事会、挙式と披露宴を選べるようになりました。また、挙式スタイルも充実しました(教会式・人前式・神前式・仏前式)。

3つ目は、招待客数が増えた点です。35人までだったのが、100人までになりました。大規模な結婚式を考えているなら、ハナユメも一緒に検討です。

ヒマリのお得なプランは、半年以上先でもあります。ただ、半年以内の結婚式なら、姉妹サイト「ハナユメ」の割引プランがおすすめです。

ヒマリで結婚式にかかる時間、お金を節約する!

ブタの貯金箱と新婦

ウエディングサイトでは、これまで結婚式の目安金額しか分からなかったです。詳細な見積りは、式場で教えてもらうのが当たり前でした。

ヒマリなら、式場に行かなくても、ネットで料金プランをシミュレーションできます。後から値上がる心配もなくて、明朗会計です。

いくら請求されるかビクビク怯えながら、結婚式準備をしなくていいです。

さらにヒマリは、結婚式の日取りも仮予約できます。ゼクシィやマイナビウエディング、ハナユメにはないサービスです。

見学会、ブライダルフェアを何件もはしごする手間を省けます。

二人の希望を叶えてくれる式場があるか、ヒマリをチェックです。その後、料金プランと空き状況を調べてみましょう!

ヒマリ公式サイト

全210件!関東・東海・関西の式場に対応

公開日:2019/05/12  更新日:2020/04/15

関連記事

  1. ハナユメのロゴ

    割引プラン

    お手頃!お手軽!ハナユメの定額ウエディングプランは少人数結婚式におすすめ

    家族や友達だけの少人数結婚式を検討中。そんなカップルには、ハナユメの定…

  2. 割引プラン

    格安4.9万円!ハナユメフォト、沖縄のビーチで大満足フォトウエディング

    ハナユメは式場探しだけじゃない!フォトウエディングもできるんです。ハナ…

  3. マイナビウエディングのロゴ

    割引プラン

    マイナビウエディング、3カ月以内の結婚式が割引になる直前オトクプラン

    マイナビウエディングは、お金と手間をかけずに、3ヶ月以内の結婚式ができ…

  4. ハナユメのロゴ

    割引プラン

    ハナユメ割って何、最高で200万円割引?半年以内の結婚式がお得になる特典

    ハナユメのお得な特典、ハナユメ割を知っていますか?「えっ!ハナユメ割っ…

  5. 割引プラン

    ハナユメフォト京都版!和装姿の前撮り、フォトウエディングが最安11.5万円

    前撮りでは着物を着たい。和装姿でフォトウエディングをしたい。そんな、あ…

  6. ハナユメのロゴ

    割引プラン

    格安、後払いでリゾート挙式!ハナユメの沖縄版定額ウエディングプラン

    旅行を兼ねて沖縄でリゾート挙式をしたい。リゾート挙式にかかるお金は格安…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

  1. ゼクシィのロゴ
  2. ハナユメのロゴ
  3. マイナビウエディングのロゴ
お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP