豆知識

結婚式が安い時期、高い時期はいつ?オフシーズンとハイシーズンを解説

結婚式費用をできるだけ節約したい

そんな人は、結婚式を挙げる時期を工夫してみてはどうでしょうか?同じ結婚式場でも時期によって、かかる金額が大きく変化します。

結婚式場はホテルなどと同じで、多くの人が利用する時期は料金が高くなる、そして、あまり人が利用しない時期は安くなる傾向があります。

早速、結婚式が安い時期「オフシーズン」と結婚式が高い時期「ハイシーズン」について説明していきます。

結婚式が安い時期と高い時期はいつ?

電卓を持つ女性

安い時期、オフシーズン

12月、1月、2月といった冬の寒い時期、そして、7月、8月といった夏の暑い時期は、結婚式を挙げる人が少なく、割安な料金設定となることが多いです。

高い時期、ハイシーズン

それに対して3月、4月、5月、9月、10月、11月といった、気候が安定し、過ごしやすい日が続く時期は、結婚式を挙げる人が多く、割高な料金設定となることが多いです。

6月のジューンブライドは安い?高い?

特に欧米では幸せなれると人気の6月、ジューンブライドですが、日本だと梅雨の時期ということもあり、避ける人もいます。

ただ、その言葉が持つ力は絶大で、どうしても6月に結婚式を挙げたいという人もいます。安くもなく、高くもない、時期かもしれません。

かもしれませんと曖昧な表現になっている理由は、雑誌や結婚式場によっては人気ということもあれば、不人気ということもあるからです。

安い時期と高い時期ではどのくらい金額が違う?

豚の貯金箱と硬貨

わたしの場合、結婚式場探しをはじめた当初、時期に関する希望はありませんでした。ただ、安く済むんであれば嬉しいというぐらいの気持ちでした。

見積りをもらった8月(安い時期)と5月(高い時期)とでは、まったく同じ内容で、見積もり金額に最大80万円ぐらいの差があり、かなり驚きました。

80万円の差は大きいということで、結局8月を選びました(人数は約60人)。

結婚式場探しで使ったサイト:ゼクシィハナユメ

8月、お盆明けの一番暑い時期に、結婚式を挙げた花嫁の感想

ホテル、また、挙式、披露宴の会場も同じ敷地内で冷房もがんがん効いていたので、暑さを感じることはありませんでした。

ただ、お色直しの時、ガーデンから入場したんですが、その時、たった数分間、外にいただけで汗だくになりました。

結局、付き添いの人がこまめに汗を拭いてくれたので、問題はなかったですが、人によっては嫌だなと感じると思います。

また、結婚式に参加してくれたゲストの人は、何でこの暑い時期にと感じたかもしれません。そこは謝りたいです。

時期だけじゃない!他のポイントにも注目

指を指す

上でも言ったり通り、同じ結婚式場でも時期によって、かかる金額が大きく変わってきます。ただ、金額が変わるポイントはそれだけではないです。

大安、友引、先勝、先負、赤口、仏滅などの日柄、平日と休日、午前と午後などの時間帯などでも金額が変わってきます。

また、同じ連休中でも祝日を挟んだ3連休などは金額が高くなる傾向、ゴールデンウィーク、お盆休み、シルバーウィーク、年末年始などは安くなる傾向があります。

まず結婚式場を見学して、見積りをもらうのが一番

挙式風景

結婚式費用が安くなったり、高くなったりするポイントは、時期だけではありません。
ただ、結婚式を挙げる時期を工夫するだけで、節約になるのは事実です。

まずは、気になる結婚式場を見学して、実際に見積もりをもらってみるといいです。わたしのように、安い時期と高い時期の両方を希望にして、比較してみるのもありだと思います。

また、その時、結婚式場の営業さんに、安い時期と高い時期のメリット、デメリットもそれそれ確認してください。わたしなんかより、もっと役立つアドバイスをしてくれるはずです。

合わせてチェック:ゼクシィ以外の人気ウエディングサイト4選

知っ得!結婚式場の見学や見積りのアドバイス

おすすめ見学のアドバイス




おすすめ見積りのアドバイス



公開日:2017/02/24  更新日:2017/05/16

関連記事

  1. 豆知識

    関西地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    関西地方で結婚式場を探している。関西地方のおすすめウエディングサイトは…

  2. 豆知識

    選択肢は他にもある!ゼクシィ以外の人気ウエディングサイト4選

    ゼクシィと同じような、結婚式場を探せるサイトって他にもあるの?そんな人…

  3. 豆知識

    まる分かり!結婚式場の見学とブライダルフェアは何がどう違うのか?

    ウエディング雑誌やウエディングサイトを見ていると、結婚式場の見学下見、…

  4. 豆知識

    結婚式場の見つけ方!おすすめはどれ?定番は雑誌、サイト、カウンターの3つ

    結婚式場をどうやって見つけたらいいか分からない。そんな人に向けて、定番…

  5. 豆知識

    ショップへ行く前に確認!婚約、結婚指輪のハナユメ割

    婚約、結婚指輪のハナユメ割があるのを知っていますか?実は、わたしもつい…

  6. 豆知識

    特典比較!貯まるポイントの種類でウエディングサイトを選ぶのもあり

    いろいろなウエディングサイトが世の中にはあります。今回は、ポイントが貯…

プロフィール

プロフィール画像

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

ブライダルフェア参加前にキャンペーンをチェック
PAGE TOP