金のてんびん

豆知識

ゼクシィとハナユメの違いを比較!どっちがおすすめか一目で分かる

結婚式場探しは、やっぱりゼクシィが一番?それとも最近、名前をよく聞くハナユメの方がお得?

悩み中イラスト

そんなカップルに向けて、ゼクシィとハナユメの違いを比較していきます。どちらを使うか迷っている人におすすめです。

こだわりポイントで選ぶ

店舗サポートもあり!結婚式相談カウンターの特徴説明

ゼクシィとハナユメの比較表

まず!ゼクシィとハナユメの特徴を理解

ゼクシィの魅力

ゼクシィのロゴ

ゼクシィ公式サイト

評判は良い?悪い?ゼクシィのメリットとデメリット

ハナユメの魅力

ハナユメのロゴ

ハナユメ公式サイト

評判は良い?悪い?ハナユメのメリットとデメリット

どう違う?ゼクシィとハナユメを比較

ゼクシィの特徴は?ハナユメの特徴は?

結婚式場数

結婚式場数は、ゼクシィ>ハナユメ

結婚式場の掲載数は、ゼクシィが約2,500件、ハナユメが約500件です。

掲載数は、ゼクシィが圧倒的に多いです。ゲストハウス・ホテル・レストラン・神社・二次会、いろいろな種類の会場が見つかります。

ハナユメは、ゲストハウスやホテルが中心です。掲載数で見るとゼクシィの5分の1ですが、名前の知れた有名会場ばかりです。

対応エリア

対応エリアは、ゼクシィ>ハナユメ

ゼクシィは、日本全国47都道府県に対応しています。都会はもちろん、地方の結婚式場探しでも活躍してくれます。

また、国内外のリゾートウエディング会場も見つかります。

ハナユメは関東・東海・関西・中国・四国・九州の23都道府県に対応しています。東京や名古屋、大阪の会場が多いです。

ゼクシィとハナユメは、全国各地でブライダルイベントも開催中

ハナユメ、23都道府県とは?
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、広島、岡山、香川、福岡、佐賀、長崎

割引プラン

割引プランは、ゼクシィ<ハナユメ

割引プランが充実しているのは、断然ハナユメです。

ハナユメ割

ハナユメには、結婚式が最高で200万円お得になるハナユメ割があります。半年以内、真夏や真冬の時期は、特に割引額が大きいです。

花嫁割

ゼクシィも一応、花嫁割という特典を用意しています。衣装・料理・挙式の代金が割引されたり、無料になったりします。

割引内容はゼクシィより、ハナユメの方が魅力的です。結婚式費用を節約したいカップルには、ハナユメがおすすめです。

使いやすさ

使いやすさは、ゼクシィ<ハナユメ

サイトが使いやすいのは、ハナユメです。

ハナユメは、結婚式場の写真がたくさんです。インスタみたいにキレイな写真を見ながら、イメージにぴったりの会場を検索できます。

ハナユメのイメージ検索

理想の結婚式場が見つかる!ハナユメの使いやすさを体感

ゼクシィは、情報量が多くてゴチャゴチャしています。前もって挙式スタイル、人数、予算などの条件を整理してから会場を探してください。

ちなみにゼクシィのiPhone、Androidアプリは、結婚式の準備段階で使えます。ドレスやヘアメイク、演出の流行を知るのに便利です。

キャンペーン

キャンペーンは、ゼクシィ<ハナユメ

ゼクシィとハナユメ、どちらもキャンペーンを用意しています。もらえる商品券の金額は、ハナユメの方が1万円以上多いです。

見学会やブライダルフェアに参加すると、ハナユメは最大3.1万円の商品券ゼクシィは最大2万円の商品券がプレゼントされます。


まとめ!ゼクシィとハナユメの比較表

VS

ゼクシィ ハナユメ
結婚式場数 約2,500件 約500件
対応エリア 日本全国 関東・東海・関西・中国・四国・九州
相談カウンター 62店舗 12店舗
イベント あり あり
割引プラン 花嫁割 ハナユメ割
使いやすさ 結婚式場がやや探しにくい 結婚式場を写真や雰囲気で探せる
キャンペーン あり あり

会場選びをお助け!結婚式相談カウンターとは?

結婚式場って、どうやって選べばいいの?候補が多すぎて決められない…

迷った時は、結婚式相談カウンターに行くといいです!

会場選びのプロであるアドバイザーさんが、候補のリストアップから連絡のやりとりまで、全面的に協力してくれます。

相談している様子

希望をじっくりヒアリングしてくれるので、何も決まっていなくても大丈夫です。二人にぴったりの会場を紹介してくれます。

ハナユメウエディングデスク銀座店のコラージュ写真

おすすめは、顧客満足度1位のハナユメウエディングデスクです。ハナユメ割で結婚式が安くなる点が支持されています。

最寄りはどこ?ハナユメウエディングデスクの店舗情報

結局!ゼクシィとハナユメどっちを選べばいいの?

スマホを持ってピースする女性

ゼクシィの魅力は、会場数や対応エリアの多さ。ハナユメの魅力は、割引プランやキャンペーンです!

結婚式場を探す時の第一候補は、何だかんだ言ってゼクシィです。ただ、もし気になる会場がハナユメでも見つかったら超ラッキーです。

わたしは、ハナユメ割プレゼントキャンペーンに心をひかれ、ゼクシィとハナユメを両方使いました。合計6ヶ所も見学しちゃいました。

最終的に結婚式を挙げたのは、ゼクシィで見つけた会場です。立地、営業スタッフさんとの相性、大満足の見積りが決め手になりました。

たくさんの選択肢の中から、結婚式場を探したいカップルにはゼクシィ、結婚式費用を節約したいカップルにはハナユメがおすすめです。

あなたは、どっち派ですか?ぜひ参考にしてください!

ゼクシィで結婚式場を探す

ハナユメで結婚式場を探す

他のサイト比較



公開日:2017/02/12  更新日:2020/11/22

関連記事

  1. 旅館

    豆知識

    旅館でも結婚式はできる?思い出の旅館で家族だけのプチ披露宴を挙げる

    家族の思い出がたくさん詰まった旅館がある。食事会や旅行をかねて、旅館で…

  2. 泣く女性

    豆知識

    要注意!結婚式場は特典だけで選ぶと損する?冷静、慎重に判断

    結婚式場を探し始めると、いろいろな特典「うまい話」を耳にします!ただ、…

  3. 豆知識

    準備が大切!結婚式場の見学予約をする前に、確認すべき3つのポイント

    結婚式場の見学会、ブライダルフェアをこれから予約するつもり。事前に確認…

  4. ゼクシィのロゴ

    豆知識

    選択肢は他にもある!ゼクシィ以外の人気ウエディングサイト4選

    ゼクシィみたいに、結婚式場を探せるサイトって他にもあるの?もっとお得な…

  5. 豆知識

    関東地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    関東地方で結婚式場を探している。おすすめウエディングサイトはどれ?そん…

  6. クエッションマークと電卓

    豆知識

    結婚式相談カウンターは損?紹介、仲介手数料で高くなるという噂を徹底調査

    結婚式場は、公式サイトからの直接予約が一番お得。結婚式相談カウンターみ…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

  1. ゼクシィのロゴ
  2. ハナユメのロゴ
  3. マイナビウエディングのロゴ
お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP