豆知識

ゼクシィとハナユメの違いを比較!どっちがおすすめか一目で分かる

結婚式場探しは、やっぱりゼクシィが一番?それとも最近、名前をよく聞くハナユメの方がお得?

悩み中イラスト

そんなカップルに向けて、ゼクシィとハナユメの違いを比較していきます。どちらを使うか迷っている人におすすめです。

ゼクシィとハナユメの比較表

まず!ゼクシィとハナユメの特徴を理解

ゼクシィの魅力

ゼクシィのロゴ

ゼクシィ公式サイト

良い?悪い?ゼクシィのメリットとデメリットを説明

ハナユメの魅力

ハナユメのロゴ

ハナユメ公式サイト

良い?悪い?ハナユメのメリットとデメリットを説明

どう違う?ゼクシィとハナユメを比較

ゼクシィの特徴は?ハナユメの特徴は?

結婚式場数

結婚式場数は、ゼクシィ>ハナユメ

結婚式場の掲載数は、ゼクシィが約2,500件、ハナユメが約500件です。

掲載数は、ゼクシィが圧倒的に多いです。ゲストハウスやホテル、レストラン、神社、二次会、いろいろな種類の会場が見つかります。

ハナユメは、ゲストハウスやホテルが多いです。厳選された有名会場ばかりです。

対応エリア

対応エリアは、ゼクシィ>ハナユメ

ゼクシィは、日本全国47都道府県に対応しています。都会はもちろん、地方の会場探しでも活躍してくれます。

また、国内外のリゾートウエディング会場も見つかります。

ハナユメは関東、東海、関西、九州地方の20都道府県に対応しています。東京、大阪、名古屋の会場が多いです。

ゼクシィとハナユメは、全国各地でブライダルイベントも開催中

ハナユメ、20都道府県とは?
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、福岡、佐賀、長崎

割引プラン

割引プランは、ゼクシィ<ハナユメ

割引プランが充実しているのは、断然ハナユメです。

ハナユメには、半年以内の結婚式が最大200万円お得になる、ハナユメ割があります。また、家族や友達だけの少人数挙式では、定額ウエディングが人気です。

ゼクシィには、これといった割引プランはないです。結婚式費用を節約したいなら、ゼクシィよりも、ハナユメがおすすめと言えます。

ゼクシィ、割引プランの注意点
ゼクシィが独自に提供する、割引プランはないという意味です。結婚式場が割引プランを用意している場合もあります。

使いやすさ

使いやすさは、ゼクシィ<ハナユメ

サイトが使いやすいのは、ハナユメです。

ハナユメは、結婚式場の写真がたくさんです。インスタみたいに、キレイな写真を見ながら、イメージにぴったりの会場を検索できます。

ハナユメの使いやすさを体感!話題の結婚式場をチェック

ゼクシィは、情報量が多すぎて、少し探しにくいです。まずゼクシィの雑誌で、会場に目星を付けて、見学予約はサイトを使うといいです。

ちなみに、ゼクシィのiPhone、Androidアプリは情報収集で使えます。会場決定後にドレスやヘアメイク、演出、引き出物の流行チェックに便利です。

キャンペーン

キャンペーンは、ゼクシィ<ハナユメ

ゼクシィとハナユメ、どちらもキャンペーンを用意しています。ただ、プレゼントされる商品券の金額は、ハナユメの方が多いです。

ハナユメでは、キャンペーンを使って、見学会やブライダルフェアを予約、成約すると、最大5万円の商品券がプレゼントされます。

ゼクシィでは、キャンペーンを使って、見学会やブライダルフェアを予約すると、最大4万円の商品券がプレゼントされます。

まとめ!ゼクシィとハナユメの比較表

ゼクシィ ハナユメ
結婚式場数 約2,500件 約500件
対応エリア 日本全国 関東、東海、関西、九州
相談カウンター 63店舗 12店舗
イベント あり あり
割引プラン これといった割引プランはない ハナユメ割定額ウエディング
使いやすさ 結婚式場がやや探しにくい 結婚式場を写真や雰囲気で探せる
キャンペーン あるにはある かなり充実

会場選びを応援!結婚式相談カウンターとは?

結婚式場って、どうやって選べばいいの?気になる会場が多すぎて決められない…

そんな迷い中のカップルは、結婚式相談カウンターに行くといいです。式場探しのプロがお出迎え、会場紹介や見学手配をサポートしてくれます。

相談している様子

結婚式のイメージをじっくりヒアリングして、二人の希望が叶う会場を見つけ出してくれます。

ハナユメウエディングデスク銀座店のコラージュ写真

おすすめは、ハナユメウエディングデスクです。商品券プレゼントキャンペーンが充実していますし、ハナユメ割で結婚式が安く、お得になります。

最寄りのハナユメウエディングデスクを探す

結局!ゼクシィとハナユメどっちを選べばいいの?

スマホを持ってピースする女性

ゼクシィの魅力は、会場数や対応エリアの多さ!ハナユメの魅力は、割引プランやキャンペーンです!

結婚式場を探す時の第一候補は、何だかんだ言って、ゼクシィです。ただ、もし仮に気になる会場がハナユメでも見つかったら超ラッキーと言えます。

わたしは、ハナユメ割プレゼントキャンペーンに心をひかれ、ゼクシィとハナユメで合わせて、6ヶ所の結婚式場を見学しました。

最終的に、結婚式を挙げたのは、ゼクシィで見つけた会場です。立地、営業さんとの相性、大満足の見積りが決め手になりました。

たくさんの選択肢の中から、結婚式場を探したいカップルにはゼクシィ、結婚式費用をできるだけ、節約したいカップルにはハナユメがおすすめです。

あなたは、どっち派ですか?ぜひ参考にしてください!

ゼクシィで結婚式場を探す

ハナユメで結婚式場を探す

他のサイト比較



公開日:2017/02/12  更新日:2018/11/16

関連記事

  1. 豆知識

    結婚式相談カウンターは損?紹介、仲介手数料で高くなるという噂を徹底調査

    結婚式場は、公式サイトからの直接予約が一番お得。結婚式相談カウンター…

  2. 豆知識

    挙式だけなら最安18万円!ハナユメ定額ウエディングの新料金プラン

    結婚式は挙式だけでいい!披露宴はなしでも構わない。そんな人におすすめ、…

  3. 豆知識

    ゼクシィと楽天ウェディングの違いを比較!どっちがおすすめか一目で分かる

    ゼクシィと楽天ウェディングって何がどう違うの?結婚式場探しには、どちら…

  4. 豆知識

    マイナビウエディング、サイトとサロンどっちのキャンペーンがお得?

    マイナビウエディングで、これから結婚式場を探すつもり。ただ、サイトとサ…

  5. 豆知識

    トラブル回避!ハナユメキャンペーンの注意点、商品券を確実にもらう

    ハナユメのキャンペーンで、商品券を確実にもらいたい!そんな心配性の人に…

  6. 豆知識

    短い準備期間でOK!結婚式を早く挙げたい人におすすめの選択肢

    妊娠、出産、家族や仕事などの事情で、結婚式を急いでいる!準備期間は短い…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP