使い方

No.1サイト!ゼクシィの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

結婚式場選びは、ゼクシィだけでOK

このように言っても言い過ぎではないほど、ゼクシィの存在感は圧倒的です。そんな、ゼクシィの特徴、メリット、デメリット、使い方、評判など気になる情報をまとめていきます。

ゼクシィの使い方ガイド決定版!これから結婚式場探しを始める、全てのカップル必見です。

メリットとデメリットを今すぐ確認

結婚式場選びの定番!ゼクシィnetはこんな特徴のサイト

ゼクシィnet

画像出典:ゼクシィ

結婚式の計画、準備を始めたカップルの多くが一度は手に取る、結婚情報誌「ゼクシィ」。そのゼクシィのサイト版について、説明していきます。

補足:ここから先は、雑誌版とサイト版が区別しやすいよう、サイト版については、「ゼクシィnet」と呼んでいきます。また、ゼクシィnetについては、ある程度、皆さん知っていると思います。ということで、特徴の説明は簡単に…

情報量No.1のウエディングサイト「ゼクシィnet」

ゼクシィnetの特徴、そして、魅力は何と言っても探せる結婚式場の多さです。

ゲストハウス、ホテル、レストランウエディングなど、日本全国2,500件以上の結婚式場の見学、ブライダルフェアの予約ができます。

2,500件以上、この数は、他のウエディングサイトと比べると、かなり多いです。

多くの候補の中から、希望の条件に合った、結婚式場を探したい人に、ゼクシィnetはぴったりと言えます。

探せる結婚式場数の比較

掲載会場数 対応エリア
ゼクシィ 約2,500件 日本全国
楽天ウェディング 約1,700件 日本全国
マイナビウエディング 約1,000件 関東・東海・関西
ハナユメ 約500件 関東・東海・関西・九州

また、ゼクシィnetが多いのは、探せる結婚式場の数だけではありません。海外挙式の手配会社や指輪、ドレス、エステ、引き出物などの情報も満載です。

わたしも結婚式をすると決めた時、まず、ゼクシィの雑誌を買いました。そして、気になる結婚式場の見学予約は、ゼクシィnetでしました。

結婚式を挙げた多くのカップルが、わたしと同じような行動をとっているはずです。結婚式場の見学予約は、スマホとパソコン、どちらからでもできます。

他のウエディングサイトとの比較



心配や不安を解消!ゼクシィnetのメリットとデメリット

マルバツ

ゼクシィnetのメリットとデメリットを分けて説明していきます。

メリットは、上で紹介した特徴と被る感があります。また、デメリットについては、少し無理矢理な感もあります。そこはお許しを…

良い点!ゼクシィnetのメリットは何?

悪い点!ゼクシィnetのデメリットは何?

ゼクシィ公式サイト

デメリットがなくなる?ゼクシィ相談カウンター

結婚式場選びで迷っている人、そして、お得な割引や特典について知りたい人は、ゼクシィ相談カウンターに足を運んでみるといいです。

ゼクシィ相談カウンターは、結婚式場選びのアドバイスが聞けるお店です。北海道から沖縄まで、日本全国に65店舗あります。また、ゼクシィ相談カウンターで結婚式場の紹介をしてもらった人、限定の割引や特典もあります。

上でゼクシィnetのデメリットとして、情報量や選択肢が多すぎて迷ってしまう、割引や特典は他のウエディングサイトの方が充実していると言いました。ゼクシィ相談カウンターを使えば、このデメリットもなくなります。

ゼクシィ相談カウンターの店舗情報

誰もが初心者!ゼクシィnetのあんしん使い方ガイド

スマホ

ゼクシィnetの使い方は、とても簡単です

結婚式を希望するエリアを選んで、後は気になる結婚式場の見学やブライダルフェアの予約をするだけです。

海外挙式の手配会社、指輪、ドレス、エステ、引出物など、結婚式場以外についてもほぼ一緒の使い方です。

スマホ版の操作イメージ

STEP1:地域を選択

スマホ(STEP1)

STEP2:都道府県を選択

スマホ(STEP2)

STEP3:エリアを選択

スマホ(STEP3)

STEP4:気になる式場の見学、ブライダルフェアを予約

スマホ(STEP4)

STEP5:チャット画面で必要情報を入力

スマホ(STEP5)

パソコン版の操作イメージ

STEP1:都道府県を選択

パソコン(STEP1)

STEP2:エリアを選択

パソコン(STEP2)

STEP3:気になる式場の見学、ブライダルフェアを予約

パソコン(STEP3)

STEP4:入力フォームに必要情報を入力

パソコン(STEP4)

ゼクシィnetへの会員登録は必要?

気になる結婚式場が何ヶ所かあるという時は、会員登録した方がいいです。見学やブライダルフェアの予約をする度に、名前や電話番号、メールアドレスを入力する手間が省けます。

また、結婚式場のお気に入り登録、見学スケジュール帳、ダンドリチェック、ゼクシィ花嫁カフェ(結婚式の情報交換、不安や悩み事の相談ができるSNS)など便利な機能を使えます。

気になる評判はどうなの?ゼクシィnetを使ってみた感想

クオリティーのチェックシート

わたしは、ゼクシィnetを使って、3ヶ所の結婚式場を見学しました。ゲストハウスウエディングの会場が1ヶ所、ホテルウエディングの会場が2ヶ所です。

上にも書いたように、まず雑誌版のゼクシィで気になる結婚式場の目星を付けて、その後の見学予約は、ゼクシィnetを使いました。

各結婚式場のプランやクチコミの情報が充実していて、見学する前にイメージを掴めたのは良かったです。また、プランやクチコミは、見学時の相談や質問にも役立ちました。

ゼクシィnetを使って、結婚式場を探す時は、プランとクチコミのページを確認した上で、見学やブライダルフェアの予約をするといいです。

ちなみに、ブライダルフェアは、全ての結婚式場を見学した後に、ここで決まりとなった段階で、確認を兼ねて両家一緒に参加しました。

また、ゼクシィnet以外だと、ハナユメでも3ヶ所の結婚式場を見学しました。ハナユメを選んだ理由は、ハナユメ割キャンペーンです。

ただ、最終的にはゼクシィnetで見学した結婚式場で挙式、披露宴、そして二次会まで挙げました。決め手は、立地、営業さんとの相性、大満足の見積りです。

結婚式場の見学予約は、ゼクシィnetを使っておけば間違いないです

いくつか結婚式場を見学してみて、これといった結婚式場が見つからない時になってから、ゼクシィnet以外のウエディングサイトを検討すればいいと思います。

ゼクシィnet以外の人気ウエディングサイト4選

最後に!キャンペーンへのエントリーはお忘れなく

ハートとチューリップ

これまでゼクシィnetの特徴、メリット、デメリット、使い方、評判についてまとめてきました。お役に立てばいいのですが…

最後にゼクシィnetのキャンペーン情報のお知らせです

ゼクシィnetで、結婚式場の見学やブライダルフェアの予約をする前に、花嫁応援キャンペーンへの応募をお忘れなく!

毎月先着ではありますが、結婚式場の見学やブライダルフェアに参加すると、商品券(JCBギフトカード)がプレゼントされます。

何かと出費がかさむ結婚式、そして新婚生活。JCBギフトカードは使い勝手が良く、もらっておいて損はないです。

わたしは少し欲張って、ゼクシィnetで1.5万円、ハナユメで3万円分のJCBギフトカードをもらいました。

ゼクシィ公式サイト

公開日:2017/05/24  更新日:2017/08/16

関連記事

  1. 使い方

    魅力満載!マイナビウエディングの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    マイナビウエディングの使い方ガイド決定版!結婚式場選びで、マイナビウエ…

  2. 使い方

    ポイント特典が魅力!楽天ウェディングの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    楽天ウェディングの使い方ガイド決定版!結婚式場選びで、楽天ウェディング…

  3. 使い方

    ローラのCMで話題!ハナユメの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    ハナユメの使い方ガイド決定版!結婚式場選びでハナユメを使うか迷っている…

プロフィール

プロフィール画像

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

ブライダルフェア参加前にキャンペーンをチェック
PAGE TOP