楽天ウェディングのロゴ

使い方

ポイント特典が魅力!楽天ウェディングの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

結婚式場選びで、楽天ウェディングを使うか迷っている↓

そんな花嫁、花婿さんに向けて、楽天ウェディングの特徴メリットデメリット使い方評判など気になる情報をまとめていきます。

楽天ウェディングの使い方ガイド決定版!結婚式場探しで、楽天スーパーポイントを賢く貯めたいカップルは、要チェックです。

終了

重要なお知らせ

楽天ウェディングは、2018年10月でサービスを終了しました。代わりにゼクシィハナユメマイナビウエディングをご利用ください。

おすすめはどれ?大手ウエディングサイトの特徴比較

ポイント特典が魅力!楽天ウェディングはこんな特徴のサイト

楽天ウェディング

画像出典:楽天ウェディング

2010年1月にオープンした、楽天グループのウエディングサイト

楽天ウェディングは、日本全国の結婚式場を探せます。北は北海道から南は沖縄まで、掲載式場数は約1,900件。ゼクシィに次いで多いです。

どっちがおすすめ?ゼクシィと楽天ウェディングの違いを比較

楽天ウェディング一番の特徴、そして人気の理由は、結婚式場探しで楽天スーパーポイントがもらえる特典です。

楽天ウェディングのキャンペーン情報

結婚式場の見学で、1会場に付き500〜3,000円相当の下見ポイント、結婚式の実施で10,000〜35,000円相当のご祝儀ポイントがプレゼントされます。

貯まったポイントは結婚式や二次会、新婚旅行、新生活の準備、いろんな場面で活躍してくれます。もらえるポイントは、もらっておいて損はないです!

ポイントプレゼント特典の注意点

楽天スーパーポイントをもらうには、1年以内に結婚式を予定、楽天会員にログインした上で予約、カップル2人で見学など、いくつかの条件があります。

結婚式場の見学会やブライダルフェアを予約する前に、必ず規約を確認してください。またプレゼントされるポイント数は、結婚式場ごとに変わります。

サービス終了!楽天ウェディング以外のキャンペーンをチェック

心配や不安を解消!楽天ウェディングのメリットとデメリット

マルバツ

ポイントのプレゼント特典が魅力的な楽天ウェディング。ただ、知名度は業界最大手のゼクシィに比べると、どうしても見劣りします。

そのため楽天ウェディングで結婚式場を探すのに、心配や不安を感じている人も中にはいると思います。

心配や不安を少しでも解消できるように、楽天ウェディングの良い所だけではなく、悪い所についても説明していきます。

ちなみにメリットは、上で紹介した楽天ウェディングの特徴と被る部分も多いですが、そこはお許しを…

良い点!楽天ウェディングのメリットは何?

悪い点!楽天ウェディングのデメリットは何?

操作方法は簡単!楽天ウェディングの使い方ガイド

スマホ

楽天ウェディングの使い方は簡単、ゼクシィとほぼ一緒です。直観的に操作方法が分かると思います。

結婚式を希望する都道府県から絞り込んで、気になる結婚式場が見つかったら、見学会やブライダルフェアを予約する流れです。

楽天ウェディングのスマホサイト

見学会やブライダルフェアは、楽天ウェディングのスマホ、パソコンサイトから予約できます(iPhone、Androidアプリはない)。

後は予約当日に、カップル2人で結婚式場を訪問です。いきなり会場に行くのはハードルが高いなら、資料請求だけでも大丈夫です。

解説!見学会とブライダルフェアの違いは何?

楽天ウェディング限定の割引プランはある?

楽天ウェディングには、ハナユメのハナユメ割みたいな、ウエディングサイトが独自に提供する割引プランはないです。

ただ、楽天ウェディングに掲載している結婚式場が、直前割引プランや少人数割引プランを用意している場合はあります。

料金・プラン

結婚式場を探す時は「料金・プラン」で内容を確認してから、見学会やブライダルフェアを予約するといいです。

気になる評判はどうなの?楽天ウェディングを使ってみた感想

クオリティーのチェックシート

ぶっちゃけ、わたしは楽天ウェディングを使っていないです。ゼクシィとハナユメで、結婚式場の見学会を予約しました。

ゼクシィを選んだ理由は、探せる結婚式場数の多さ、ハナユメを選んだ理由は、商品券のプレゼントキャンペーンです。

ただ、わたしも普段から楽天市場や楽天カード利用で、ポイントをこつこつ貯めています。ポイントのプレゼント特典には、かなりひかれました。

楽天スーパーポイントを貯めている!気になる結婚式場がポイントの対象…

そんな人に楽天ウェディングはおすすめです。ちなみに、わたしはフラワーシャワーとブライダルインナー(ドレス用下着)を楽天市場で買いました。

結婚式場で注文しようとすると、金額が結構高かったです。見積りだとフラワーシャワーが25,000円、ブライダルインナーが15,000円もしました。

ところが両方とも楽天市場で、3,000円ちょっとで手に入りました。他にも披露宴の余興で使うフォトプロップスやお酒などを買いました。

結婚式の準備を進めていくと、楽天市場を使う機会が多くて、ポイントがあると心強いです!

楽天市場でブライダルグッズを見る

最後に!ポイント特典の規約や対象外リストは隅々までチェック

虫眼鏡

しつこいですが↓↓↓

楽天ウェディングで結婚式場選びをすると決めたら、ポイントプレゼント特典の規約や対象外の会場リストを必ず確認してください。

楽天ウェディングを選ぶ理由は、楽天スーパーポイントのプレゼント特典に魅力を感じたからだと思います。

条件を満たせなかったり、会場自体が対象外だったりしてポイントがもらえないと、残念な気分になってしまうので…念のためです。

冒頭でもお知らせした通り、楽天ウェディングは2018年でサービスの提供を終了しました。

楽天ウェディングの代替案、キャンペーンがお得なウエディングサイトはどれ?

公開日:2017/04/20  更新日:2022/07/22

関連記事

  1. ゼクシィのロゴ

    使い方

    No.1サイト!ゼクシィの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    ゼクシィの使い方ガイド決定版!結婚式場選びで、ゼクシィを使うか迷ってい…

  2. マイナビウエディングのロゴ

    使い方

    魅力満載!マイナビウエディングの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    マイナビウエディングの使い方ガイド決定版!結婚式場選びで、マイナビウエ…

  3. ハナユメのロゴ

    使い方

    話題沸騰!ハナユメの使い方ガイド、メリットとデメリットは何?

    ハナユメの使い方ガイド決定版!結婚式場選びでハナユメを使うか迷っている…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

  1. ゼクシィのロゴ
  2. ハナユメのロゴ
  3. マイナビウエディングのロゴ
お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP