豆知識

選択肢は他にもある!ゼクシィ以外の人気ウエディングサイト4選

ゼクシィみたいに、結婚式場を探せるサイトって他にもあるの?

そんな、あなたに向けて、ゼクシィ以外の人気ウエディングサイトを4つ紹介していきます。ゼクシィで見つかる、結婚式場の数は、他を圧倒しています。

ただ、選択肢の多さ以外を重視する人もいると思います。結婚式場を探す時は、ゼクシィ以外のウエディングサイトも一応チェックしてみるといいです。

特に、結婚式にかかるお金を節約したい、カップルは注目です!

ウエディングサイト全部をサクッと比較

ゼクシィ以外の人気ウエディングサイト

選択肢1:ハナユメ

ハナユメ

ハナユメは、格安結婚式に強いウエディングサイトです!

ハナユメは、半年以内の結婚式が割引になる特典「ハナユメ割」、そして、定額料金で挙式+食事会形式の結婚式が挙げられる「定額ウエディングプラン」が人気です。

また、結婚式場の見学会やブライダルフェアの参加で、最大5万円のギフトカードがもらえるキャンペーンもあります。プレゼント金額は、ウエディングサイトの中で一番多いです。

結婚式の予定時期が合って、気になる会場が見つかったら、ハナユメに注目です。

結婚式のアドバイスを専門スタッフから直接聞ける、相談カウンター「ハナユメウエディングデスク」も全部で11店舗あります(相談カウンターって何?という人へ)。

  • 対応エリア:関東、東海、関西、九州地方の20都道府県
  • 結婚式場数:約500件

こんな人におすすめ:格安ウエディングや少人数ウエディングに興味がある人+結婚式場探しでギフトカードをもらいたい人

選択肢2:マイナビウエディング

マイナビウエディング

マイナビウエディングは、キャンペーンの種類が豊富なウエディングサイトです!

マイナビウエディングは、結婚式場の見学会やブライダルフェアの参加で、ギフトカードがプレゼントされます。さらに、結婚式を挙げると、Tポイントも貯まります。

また、「直前オトクプラン」や「パッケージプラン」も用意しています。ゼクシィとハナユメの中間がマイナビウエディングといった印象です。

相談カウンター「マイナビウエディングサロン」も全部で20店舗あります。ただ、完全予約制の店舗もあるので注意です。

  • 対応エリア:関東、東海、関西、九州、北海道地方の20都道府県
  • 結婚式場数:約560件

こんな人におすすめ:結婚式場探しでギフトカードをもらいたい人

選択肢3:楽天ウェディング

楽天ウエディング

重要なお知らせ

楽天ウェディングは、2018年10月でサービスを終了しました。

結婚式で、楽天スーパーポイントを貯めたい人は、代わりにぐるなびウエディングを使うといいです。

ぐるなびウエディングで貯まる、ぐるなびポイントは、楽天スーパーポイントに交換できます。

楽天ウェディングは、楽天スーパーポイントが貯まるウエディングサイトです!

楽天ウェディングは、結婚式場の見学会やブライダルフェアの参加でもらえる下見ポイント、そして、結婚式の実施でもらえるご祝儀ポイントが人気です。

下見ポイントは、1会場につき最大3,000円相当、ご祝儀ポイントは、最大30,000円相当と太っ腹です。日本全国に対応している点も魅力と言えます。

また、前撮りやフォトウエディングを撮影スタジオやエリア、衣装から探せる専用サービス「ピクマリ」もあります。

  • 対応エリア:日本全国
  • 結婚式場数:約1,900件

選択肢4:ぐるなびウエディング

ぐるなびウエディング

ぐるなびウエディングは、料理メインのウエディングサイトです!

ぐるなびウエディングでは、レストランウエディングの会場がたくさん見つかります。料理をこだわりたいカップルに人気です(試食会の申し込み)。

結婚式場数は、ゼクシィより多く見えます。ただ、小規模レストランなど二次会会場も含めた数です。

また、結婚式場の見学会やブライダルフェアの参加で、ギフトカードやぐるなび共通ポイントがもらえるキャンペーンもあります。

  • 対応エリア:北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国、九州地方の36都道府県
  • 結婚式場数:約5,400件

こんな人におすすめ:レストランウエディングや少人数ウエディングに興味がある人

あなたはどれを使う?特徴を比較

都道府県数 結婚式場数 キャンペーン 割引プラン
ゼクシィ 全国 2,500 あり あり
ハナユメ 20 500 充実 充実
マイナビ 20 560 充実 あり
ぐるなび 36 5,400 あり あり

結婚式場探しの定番はやっぱりゼクシィ

ブーケトス

ハナユメ、マイナビウエディング、楽天ウェディング、ぐるなびウエディング、ゼクシィ以外のウエディングサイトを4つ紹介してきました。

ただ、結婚式場探しの定番は、やっぱりゼクシィです!

ちなみに、わたしは、ゼクシィとハナユメで結婚式場を探しました。もう2年か、懐かしいです。最終的に結婚式を挙げたのは、ゼクシィで見学した会場です。

ゼクシィをメインに会場を探しつつ、結婚式の形式やキャンペーン、割引プランによっては、他のウエディングサイトも見てみるといいです。

ゼクシィで結婚式場を探す時の得ワザ:花嫁応援キャンペーンへの応募はお忘れなく

エリア別のおすすめウエディングサイト




ケース別のおすすめウエディングサイト






公開日:2017/05/15  更新日:2019/01/16

関連記事

  1. 豆知識

    あなたは何派?貯まるポイントの種類でウエディングサイトを選ぶ

    結婚式でポイントが貯まるって、知っていましたか?ゼクシィ、ハナユメ、マ…

  2. 豆知識

    ゼクシィ雑誌版の懸賞、読者プレゼントアンケートはネットやアプリでも応募できる?

    ゼクシィの雑誌版を見ると、懸賞企画「読者プレゼントアンケート」のコーナ…

  3. 豆知識

    九州地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    九州地方で結婚式場を探している。おすすめウエディングサイトはどれ?そん…

  4. 豆知識

    旅館でも結婚式はできる?思い出の旅館で家族だけのプチ披露宴を挙げる

    実は、旅館や料亭でもプチ披露宴ができるんです。プチ披露宴とは、食事会を…

  5. 豆知識

    早い、安い、良い!マタニティウエディング専用プランの見つけ方

    妊娠中で、結婚式を挙げようか迷い中。そんな人は、マタニティウエディング…

  6. 豆知識

    要注意!結婚式場は特典だけで選ぶと損する?冷静、慎重に判断

    結婚式場を探し始めると、いろいろな特典「うまい話」を耳にします!ただ、…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP