結婚パーティー会場

豆知識

披露宴でも二次会でもない!1.5次会、会費制ウエディング専用プランの見つけ方

海外や神社での挙式後、友達を招いてお披露目パーティーをしたい!

気軽に

そんな人には、披露宴でも二次会でもない1.5次会、いわゆる会費制ウエディングがおすすめです。友達と一緒にアットホームな結婚式が楽しめます。

早速、会費制ウエディング専用プランの見つけ方を説明していきます。

そもそも!会費制ウエディングって何?

写真を撮る新婦と友達

会費制ウエディングとは、披露宴と二次会の中間的な立ち位置の結婚パーティーです。そのため1.5次会とも呼ばれます。

披露宴ほど堅すぎず、二次会ほど緩すぎない点が魅力。国内外のリゾート、神社で家族挙式をしたカップルに人気です。

披露宴との違い

会費制ウエディングは披露宴と違って、形式にこだわらなくていいです。祝辞や乾杯、親族の挨拶など堅苦しい演出は、自由に省いて大丈夫です。

またご祝儀制ではなく会費制。会費の相場は約1.5万円です。ゲストが参加しやすいよう、ご祝儀よりも安く、3万円以下に設定する場合が多いです。

二次会との違い

会費制ウエディングは二次会と違って、進行の心配がいらないです。プロの司会者が仕切ってくれるので、グダグダな雰囲気にならずにすみます。

さらに会場の選択肢も豊富です。結婚式の二次会はレストラン会場が中心ですが、会費制ウエディングならゲストハウスやホテル会場も選べます。

お得!会費制ウエディング専用プランの見つけ方

スマホを使う女性

会費制ウエディングに興味を持ったら、ウエディングサイトで専用プランをチェック!

ウエディングサイトを使えば、会費制ウエディング専用プランのある結婚式場が簡単に見つかります。中でも一押しなのは、ぐるなびとマイナビです。

注目サイト1:ぐるなびウエディング

ぐるなびウエディングのロゴ

おすすめ理由

ぐるなびウエディングは、会費制ウエディングができるパーティー会場が豊富だからです!

掲載数は約110件で、17都道府県に対応しています。パーティー会場の掲載数は、主要ウエディングサイトの中で一番です。

料理にこだわっている会場が多く、試食付きのブライダルフェアをよく開催しています。

17都道府県とは?
東京、神奈川、埼玉、山梨、愛知、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、広島、岡山、福岡、沖縄、熊本、北海道、宮城

会費制ウエディング専用プランを選ぶ時は、特典マークの有無に注目するといいです。

ぐるなびウエディングの特典マーク

特典マークがあるプランには、ドレス無料・デザートサービス・ウェルカムボードプレゼントなど色んな特典が付いています。

ぐるなびウエディング公式サイト

解説記事:ぐるなびウエディングとゼクシィの違いは何?

探し方

手順1

STEP1:ぐるなびウエディングの1.5次会特集ページにアクセスする

手順2

STEP2:希望の都道府県、エリアを選択

手順3

STEP3:気になる会場の料金プランを見る

手順4

STEP4:見学・下見、またはブライダルフェアを予約する

注目サイト2:マイナビウエディング

マイナビウエディングのロゴ

おすすめ理由

マイナビウエディングは、ぐるなびの次に会費制ウエディングの会場が多いからです!

掲載数は約30件ほど、東京・愛知・大阪・兵庫・福岡の5都道府県に対応しています。

ちなみにマイナビウエディングは、プレゼントキャンペーンをやっています。対象会場の見学会やブライダルフェアに行くと商品券がもらえます。

マイナビウエディングのカップル応援キャンペーン目印

対象会場にはキャンペーンマークが付いている

もし、どの会場を選べばいいか迷った時は、マイナビウエディングサロンで相談です。希望条件に合った会場、プランを紹介してくれます。

マイナビウエディング公式サイト

解説記事:マイナビウエディングとゼクシィの違いは何?

探し方

手順1

STEP1:マイナビウエディングの1.5次会特集ページにアクセスする

手順2

STEP2:希望の都道府県、招待人数、料理タイプ、予算を選択

手順3

STEP3:気になる会場の基本情報、パッケージプランを確認

手順4

STEP4:会場見学、またはブライダルフェアを予約する

ゼクシィでも探せるの?

会費制ウエディング専用プランは、ゼクシィでも探せます。ただ、会費制ウエディングの特集ページが、少し分かりづらい場所にあります。

ゼクシィの会費制ウエディング特集ページ

まずはゼクシィの結婚式場・披露宴会場検索ページにアクセスです。その後「友人と楽しむパーティ会場」の欄をクリックしてください。

ちなみに特集ページがあるのは、関東・東海・関西エリア限定です。

まずは気になるパーティー会場の見学会に参加

相談するカップル

ぐるなびウエディング、マイナビウエディングで、気になる会費制ウエディングのパーティー会場を見つけたら…

会場を見に行ってみましょう!サイトの紹介文や写真だけでは、どんな会場なのかイメージしづらいと思います。

現地を下見して、実際の雰囲気を確かめるのが一番です。会費制ウエディングの見学会やブライダルフェアは、ウエディングサイトで簡単に申し込めます。

都合が良い日に、彼氏彼女さんと会場を見に行くといいです。

会場見学、見積りのアドバイス



ウエディングサイトの特徴比較


公開日:2017/06/13  更新日:2022/10/28

関連記事

  1. ビーチを走る新郎新婦

    豆知識

    憧れの場所で結婚式!国内、海外リゾートウエディング専用プランの見つけ方

    ビーチリゾートなど、憧れの場所で結婚式をしたい。新婚旅行や家族旅行も一…

  2. ブライダルフェア試食

    豆知識

    ブライダルフェアに参加した方がいい?メリットとデメリットは何?

    ブライダルフェアに参加するか迷っている。そんなカップル向けに、ブライダ…

  3. 楽天ウェディングのロゴ

    豆知識

    楽天ウェディング、ブライダル割!結婚予定カップルに特典クーポンをプレゼント

    そろそろ入籍予定…結婚式や新生活がお得になる特典って何かない?そんな節…

  4. 楽天ウェディングのロゴ

    豆知識

    プレミアムフライデーにブライダルフェア?楽天ウェディングで特集開催

    次のプレミアムフライデーは、何をしようか迷い中。もし結婚式を考えている…

  5. 豆知識

    関東地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    関東地方で結婚式場を探している。おすすめウエディングサイトはどれ?そん…

  6. 金のてんびん

    豆知識

    ゼクシィとぐるなびウエディングの違いを比較!どっちがおすすめか一目で分かる

    ゼクシィとぐるなびウエディングって、何がどう違うの?結婚式場探しには、…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

  1. ゼクシィのロゴ
  2. ハナユメのロゴ
  3. マイナビウエディングのロゴ
お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP