豆知識

披露宴でも二次会でもない!1.5次会、会費制ウエディング専用プランの見つけ方

海外や神社での挙式後、友達を招いてお披露目パーティーをしたい!

そんな人には、披露宴でも二次会でもない1.5次会、いわゆる会費制ウエディングがおすすめです。ここでは、会費制ウエディング専用プランの見つけ方を説明していきます。

そもそも!会費制ウエディングって何?

写真を撮る新婦と友達

会費制ウエディングとは、披露宴と二次会の中間的な立ち位置の結婚パーティーです。披露宴ほど堅すぎず、二次会ほど緩すぎない点が魅力です。

会費制ウエディングは、海外や神社で挙式したカップルを中心に人気です。ウエディングサイトによっては、1.5次会と呼ばれることもあります。

披露宴との違い

会費制ウエディングは、披露宴と違って、形式にこだわる必要はないです。祝辞、乾杯の挨拶、余興、両親への手紙など、堅苦しい演出は省けます。

また、ご祝儀制ではなく、会費制な点も、披露宴と違います。会費の相場は1.5万円前後、ゲストが参加しやすいよう、ご祝儀の相場より安めに設定することが多いです。

二次会との違い

会費制ウエディングは、二次会と違って、進行の心配がいりません。プロの司会者が仕切ってくれるので、グダグダな雰囲気になることもありません。

また、選べるパーティー会場の種類が豊富な点も、二次会と違います。会費制ウエディングでは、専門式場、ホテル、レストランなど、様々な選択肢の中から選べます。

お得!会費制ウエディング専用プランの見つけ方

会費制ウエディングを選ぶなら、専用プランをチェック

会費制ウエディングの専用プランは、色々なウエディングサイトが用意しています。中でも探す時に一押しなのは、ぐるなびウエディングと、マイナビウエディングです。

注目サイト1:ぐるなびウエディング

ぐるなびウエディングのロゴ

おすすめ理由

ぐるなびウエディングをおすすめする理由は、会費制ウエディングができるパーティー会場の掲載数が豊富だからです。

対応エリアは、ほぼ全国(正確には41都道府県)です。料理にこだわっている会場が多く、試食会付きの見学会をよくやっています。

会場の見学予約で、ぐるなび共通ポイントが最大1万ポイント貯まるキャンペーンもあります。予約前にキャンペーンは絶対チェックです。

ぐるなびウエディングの特典マーク

また、特典マークのあるプランを選ぶと、ドレス無料、デザートサービス、ウェルカムボードプレゼントなど、お得な特典が付いてきます。

ぐるなびウエディング公式サイト

探し方

手順1

STEP1:ぐるなびウエディング公式サイトにアクセスする

手順2

STEP2:注目キーワードの中から、1.5次会を選択する

手順3

STEP3:会費制ウエディングを挙げたい都道府県、エリアを選択する

手順4

STEP4:気になる会場、プランの詳細を見る

手順5

STEP5:見学・下見、またはブライダルフェアを予約する

注目サイト2:マイナビウエディング

マイナビウエディングのロゴ

おすすめ理由

マイナビウエディングをおすすめする理由は、会費制ウエディングのプランが探しやすいからです。使いやすさは、ぐるなびウエディングにも引けを取りません。

特集ページで、簡単に希望のパーティー会場を絞り込めます。対応エリアは、東京、神奈川、千葉、埼玉の4都道府県です。

会場選びに迷ったら、Tポイントマークが付いている会場を選ぶといいです。対象会場で会費制ウエディングを挙げると、最大5千円分のTポイントがプレゼントされます。

また、マイナビウエディングサロン(首都圏6店舗)でも、会費制ウエディングの相談ができます。プロのアドバイスを聞きたい時は、店舗に行ってみてください。

マイナビウエディング公式サイト

探し方

手順1

STEP1:マイナビウエディング公式サイトにアクセスして、パーティー婚会場を選択

手順2

STEP2:希望の都道府県、招待人数、予算、料理形式などを選択

手順3

STEP3:気になる会場の基本情報、パッケージプランを確認

手順4

STEP4:見学、またはブライダルフェアを予約する

他のウエディングサイトについて

会費制ウエディングの専用プランは、ぐるなびウエディング、マイナビウエディング以外のウエディングサイトでも探せます。

ゼクシィにも、会費制ウエディングのプランがたくさん載っています。ただ、会費制ウエディングの特集ページは、少し分かりづらい場所にあります。

ゼクシィの会費制ウエディング特集ページ

特集ページへは、ゼクシィ公式サイトのトップページにある、挙式のみ・会費制・パーティー特集欄からアクセスできます(一部対象外のエリアもある)。

また、楽天ウェディングにも、会費制ウエディングのプランは一応あります。ただ、その数はかなり少ないです。

まずは気になるパーティー会場の見学会に参加

相談するカップル

会費制ウエディングの見学会は、ネットで簡単に申し込めます

ぐるなびウエディング、マイナビウエディングで、気になる会費制ウエディングのパーティー会場を見つけたら、まずは見学会に参加してみましょう。ブライダルフェアでも大丈夫です。

サイトに載っている紹介文や写真だけでは、当日の様子をイメージしづらいと思います。気になるパーティー会場は、実際に見に行ってみるのが一番です。

公開日:2017/06/13 

関連記事

  1. 豆知識

    アプリや通販サイトもある!ゼクシィの便利なサービスまとめ

    ゼクシィって雑誌やサイト以外に、どんなサービスがあるの?そんな人に向け…

  2. 豆知識

    結婚式が安い時期、高い時期はいつ?オフシーズンとハイシーズンを解説

    オフシーズンとハイシーズンはいつ?同じ結婚式場でも時期によって、かかる…

  3. 豆知識

    じゃらんnetの結旅、旅行と挙式がセットの少人数ウエディング専用プラン

    家族や親しい友人だけの少人数ウエディングを挙げたい。思い出に残る式にし…

  4. 豆知識

    おすすめはどれ?結婚式相談カウンターを徹底比較!不安や疑問を解決

    結婚式場選びで困っている、迷っている。そんな、お二人には、結婚式相談カ…

  5. 豆知識

    ぐるなびウエディングの試食会付きブライダルフェア!フルコース料理が無料

    結婚式場を選ぶ上で大事なポイントは料理。そんな人は、ぐるなびウエディン…

  6. 豆知識

    東海地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    東海地方で結婚式場を探している。東海地方のおすすめウエディングサイトは…

プロフィール

プロフィール画像

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という、会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

ブライダルフェア参加前にキャンペーンをチェック
PAGE TOP