ファミリーウエディング

豆知識

家族だけの挙式や披露宴におすすめ!少人数ウエディング専用プランの見つけ方

結婚式に会社の人を招待するのは面倒くさい!できれば家族や友達だけ集まって、こじんまり祝いたい…

どうしよう

そんな人は、少人数ウエディング専用プランをチェックです。

早速、ウエディングサイトを使って、少人数ウエディング専用プランを見つける方法を説明していきます。

魅力は何?少人数ウエディングが人気の理由

赤い風船で顔を隠した新郎新婦

少人数ウエディングとは、40名以下の小さな結婚式です。家族や友達など親しい人だけで、お祝いしたい新郎新婦さんに人気です。

少人数ウエディングの魅力は、何と言ってもゲストとの時間をたっぷり取れる点です。

招待人数が少ない分、ゲスト一人一人と会話する機会が増えます。普段は照れくさくて言えない感謝の気持ちを皆に伝えましょう!

また、少人数ウエディングは準備が楽です。ゲストのリストアップ、席次表作り、招待状の発送、出欠確認に時間を費やさなくていいです。

さらに、一般的な結婚式の相場(350〜400万円)に比べると、費用が格安なのもメリット。お金を理由に式を諦めなくて大丈夫です。

少人数ウエディングの料金目安

  • 家族だけ(2~10名):40~80万円
  • 家族+親戚(11~20名):100~130万円
  • 家族+友達(21~30名):150~180万円
  • 家族+親戚+友達(31~40名):200~230万円

少人数ウエディングなら大切な人をおもてなしする結婚式が、手間なくお得に実現できます。

少人数ウエディングにデメリットはある?
デメリットは、披露宴が寂しくなりがちな点です。人数が少ないからいいや!と演出を全部カットすると、ただの食事会になってしまいます。ケーキカットや思い出ムービーなど、ゲストが楽しめる演出を盛り込むといいです(ゼクシィで演出アイデアを見る)。

簡単!少人数ウエディング専用プランの見つけ方

スマホで検索する様子

ゼクシィ、ハナユメ、マイナビウエディングを使えば、少人数ウエディング専用プランが簡単に見つかります。

お目当ての結婚式場があったら、見学会やブライダルフェアに参加です。希望通りのプランか、しっかり確認です。

注目サイト1:ゼクシィ

ゼクシィのロゴ(中)

おすすめ理由

ゼクシィは選択肢の多さが魅力、二人の希望に合った結婚式場がきっと見つかる!

ゼクシィには、40名以下の少人数ウエディング専用プランが満載です。日本全国にある約2,500件の結婚式場に対応しています。

ゼクシィの対応地域

全国対応はゼクシィだけ!都心はもちろん、地方の会場探しでも活躍

掲載数が多いため、会場タイプをあらかじめ決めておくと、効率的に絞り込めます。例えば…

挙式だけなら教会や神社、挙式+食事会ならレストランやホテル、挙式+披露宴ならゲストハウスをチェックするといいです。

また少人数ウエディングでも花嫁割、オリジナル特典を適用できます。ドレスや挙式代金の割引、無料サービスがあります。

来館や成約でお得!ゼクシィ花嫁割、オリジナル特典って何?

見つけ方

手順1

STEP1:ゼクシィにアクセスして、メニューから結婚式場・披露宴会場をクリック

手順2

STEP2:希望のエリア、都道府県を選択

手順3

STEP3:ゲスト人数40名以下を選択して、こだわり条件を指定

手順4

STEP4:各会場の料金プラン、特典、適用条件を確認

アドバイス
料金プランは、いくつか比較するといいです。衣裳・料理・お花・引き出物・ペーパーアイテムなど、プランに含まれている内容が会場ごと違うからです。

手順5

STEP5:気になるプランがあったら、見学会またはブライダルフェアを予約

ゼクシィ公式サイト

注目サイト2:ハナユメ

ハナユメのロゴ(中)

おすすめ理由

ハナユメは割引特典が魅力、お得な結婚式場が見つかる!

ハナユメには、少人数ウエディング向けのハナユメ割があります。ドレスや料理をランクアップできたり、挙式代金が割引になります。

少人数ウエディングのハナユメ割

ハナユメ割の一例

最高で200万円OFF!結婚式がお得になるハナユメ割とは?

ちなみにハナユメ割とゼクシィ花嫁割は、似たような名前です。ただ内容は、ハナユメの方が充実しています(ゼクシィとハナユメの違いを比較)。

少人数ウエディング向けのハナユメ割は、10〜30名が対象です。提供エリアは25都道府県で、会場の種類はゲストハウスが中心です。

25都道府県とは?東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、広島、岡山、香川、福岡、長崎、佐賀、宮城、福島

見つけ方

手順1

STEP1:ハナユメにアクセスして、少人数の結婚式特集をクリック

手順2

STEP2:希望のエリア、都道府県を選択

手順3

STEP3:各会場のおすすめポイント、ハナユメ割をチェック

手順4

STEP4:気になるプランがあったら、見学会やブライダルフェアを予約

ハナユメ公式サイト

ハナユメ定額ウエディングって、もうないの?

ハナユメには以前、10~35名の小規模パーティーを対象にした、定額ウエディングサービスがありました。ただ、2019年で提供を終了しています。

代わりに、少人数ウエディング専用プランをチェックです。

迷ったら!相談カウンターでアドバイスを聞こう

コンシェルジュの女性

少人数ウエディング専用プランがたくさんあって、どれにしようか迷ってしまった。おすすめのプランを紹介して欲しい!

プラン探しで迷った時は、結婚式相談カウンターに行くといいです。ゼクシィとハナユメ、どちらも店舗を設けています。

ハナユメウエディングデスク銀座店

ハナユメウエディングデスク銀座店の内観

店舗にはアドバイザーさんがいて、二人の希望やこだわりをじっくりヒアリング。最適なプランを紹介してくれます。

また、少人数ウエディングの不安、疑問も相談できます。利用はもちろん無料です。気軽に足を運んでみてください。

どっちに行けばいい?結婚式相談カウンターの人気ランキング

公開日:2017/04/27  更新日:2021/08/07

関連記事

  1. 旅館

    豆知識

    旅館でも結婚式はできる?思い出の旅館で家族だけのプチ披露宴を挙げる

    家族の思い出がたくさん詰まった旅館がある。食事会や旅行をかねて、旅館で…

  2. 金のてんびん

    豆知識

    ハナユメとスマ婚の違いを比較!どっちがおすすめか一目で分かる

    ハナユメとスマ婚って、何がどう違うの?結婚式場探しには、どちらを使った…

  3. ゼクシィのロゴ

    豆知識

    応募前に必ず確認!ゼクシィ花嫁応援プレゼントキャンペーンの注意点

    ゼクシィ花嫁応援キャンペーンで、商品券がもらえなかったらショック!トラ…

  4. 名古屋駅

    豆知識

    東海地方の結婚式場選び、おすすめウエディングサイトを徹底比較

    東海地方で結婚式場を探している!おすすめウエディングサイトはどれ?そん…

  5. 楽天ウェディングのロゴ

    豆知識

    楽天ウェディング、ブライダル割!結婚予定カップルに特典クーポンをプレゼント

    そろそろ入籍予定…結婚式や新生活がお得になる特典って何かない?そんな節…

  6. 豆知識

    挙式だけなら最安18万円!ハナユメ定額ウエディングの新料金プラン

    結婚式は挙式だけでいい!披露宴はなしでも構わない。そんな人におすすめ、…

プロフィール

プロフィール画像

まみたす@新米ママブロガー

おととし夏に、地元の老舗ホテルで結婚式を挙げました。結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメ(その時は、すぐ婚navi)を使いました。


当ブログ「結婚式場探しのコツ」では、わたしの経験をもとに「こうすると、いいよ!」という会場選びのお得、お役立ち情報を紹介しています。


2018年1月に、月間2万PVを達成しました。「結婚式場探し おすすめ」などで検索1位も獲得。みなさんのステキな結婚式を応援しています!

おすすめ記事

人気情報

  1. ゼクシィのロゴ
  2. ハナユメのロゴ
  3. マイナビウエディングのロゴ
お得すぎる♪キャンペーン総まとめ。ブライダルフェアに参加して商品券GET
PAGE TOP